セブンの「スプーンで食べる 焼きとうもろこし」で夏祭りを感じる

スプーンで食べる 焼きとうもろこし

今日はセブンイレブンの「スプーンで食べる 焼きとうもろこし」でございます。

甘味のあるスイートコーンを使ったおつまみです。焦がし醤油、バターで味付けた焼きとうもろこしは、香ばしさと甘味が感じられます。

https://www.sej.co.jp

原材料名と栄養成分表示

「スプーンで食べる 焼きとうもろこし」の原材料名と栄養成分表示

熱量:144㎉
たんぱく質:4.5g
脂質:4.6g
炭水化物:23.6g(糖質:18.7g/食津繊維:4.9g)
食塩相当量:0.52

お値段は180円(税込194円)でございます。

「スプーンで食べる 焼きとうもろこし」を食べてみた感想

レンジで温めて袋を開けるだけでOK~

「スプーンで食べる 焼きとうもろこし」を温めて袋を開けた写真

温まった袋を開けますとコーンとバター醤油も香りが吹き出してきますね。

コーンの量もたっぷりあるようです。

それではさっそくスプーンでいただきたいと思います。

とうもろこしをスプーンで掬っている写真

コンビニのスイートコーンなので甘い味付けにしてるかなと思っていたのですが、思っていた以上の焦がし醤油感。
まさに、焼きとうもろこしで食べるのコーンを醸し出させているのですね。

コーンのシャクッとした食感に、焦がし醤油の甘塩っぱさとコーン甘みが…
あぁ、夏が見える…

焼きとうもろこしのイラスト

焼きトウモロコシで思い浮かぶのはやはり夏のお祭りの屋台。
子供のころはよく縁日とかで焼きとうもろこしを食べたのに最近は食べなくなったなぁとか、昔あの人と一緒に歩いた縁日で食べた焼きとうもろこしは…、とか
頭のなかで『き~み~が~いたな~つ~は~』夏祭りがリフレインするぅ~。


久しぶりに焼きとうもろこしを食べたことで頭の中がトリップしてしまいましたが😅、個人的には懐かしい味わいで美味しかったです。
味付けも変に甘すぎたり、バターが強すぎたりせず、焦がし醤油味のシンプルな焼きとうもろこしの味わいで、それが良かったですね。

一足早く夏を味わえました。
ごちそうさまでした。