超激辛と思いきや!? セブン「鬼も逃げ出す!鬼旨辛担々麺」を食す

鬼も逃げ出す!鬼旨辛担々麺

セブンイレブンの「鬼も逃げ出す!鬼旨辛担々麺」!!

基本的に私は辛いものが好きですけれど、激辛というのはほとんど食べません。
CoCo壱だって最大5辛までしか食べないですしね。
これ以上になると舌が痛くなってきますし体にも悪そうですもん。

この「鬼も逃げ出す!鬼旨辛担々麺」も普段ならスルーするところなんですけれど、ブログのネタになるかなと思って思わず買ってしまったのです😅

「鬼も逃げ出す!鬼旨辛担々麺」に添付の唐辛子

添付の唐辛子。あほみたいにたくさん入ってます。

もやしラー油和え、肉辛味噌、水菜を盛り付けた辛味が強い担々麺です。鶏ガラスープと濃厚な練りごまを組み合わせたスープに、唐辛子の辛味と山椒のシビレを利かせて、旨味とコクを引き立てました。お好みで別添の赤唐辛子をかけてどうぞ。

https://www.sej.co.jp/i/item/140300091755.html

原材料名と栄養成分表示

「鬼も逃げ出す!鬼旨辛担々麺」の原材料名と栄養成分表示

熱量:663kcal
たんぱく質:26.3g
脂質:32.0g
炭水化物:71.8g(糖質:63.0g/食物繊維:8.8g)
食塩相当量:5.8g

税込み486円でございます。

実食レポ

「鬼も逃げ出す!鬼旨辛担々麺」を温めてフタを取った写真

うわ、真っ赤 (^_^;)
これでまだ添付の唐辛子を入れてない状態です。
唐辛子を入れないでちょっとだけ食べてみましたが、うん充分辛いですね!これだけでも普通に辛口担々麺でしょう。

「鬼も逃げ出す!鬼旨辛担々麺」に唐辛子を入れたところ

唐辛子入りまーす。
激辛好き人間なら大喜びの赤でしょうけれど、私は軽く引いてます😅
辛さに不安のある人は1度に全部入れずに、少しずついれるのがよいでしょうね。

唐辛子のところのアップ写真

それでは覚悟を決めていただきますか!

「鬼も逃げ出す!鬼旨辛担々麺」の麺を箸で持ち上げて撮った写真

おー辛い、おー辛い、おー辛い、ん?甘い?

激辛だと思って怖々食べていたのですが、スープは担々麺の練りゴマのクリーミーなまろやかさと甘みがあって、もちろん辛いことは辛いのですが、 食べられないような激辛ではなくて「旨辛」っていう表記に見合う辛さでした。

大量に入れた添付の唐辛子も、本当に辛い激辛唐辛子ではなくて、若干甘みすら感じるやさしめの唐辛子ですね。
なので見た目の真っ赤さほど激辛ではありませんでした。とはいえもちろん、辛いのが苦手という人はやめておいたほうがいいですよ!

おそらくですが、激辛大好きという人には物足りないレベルの辛さだと思いますが、CoCo壱3辛で満足するレベルの私には、充分に辛みの効いた旨辛担々麺です。

山椒のシビレもほどよい程度にあり、辛い中にも担々麺の旨みを引き出したなかなか美味しい「旨辛担々麺」でした。
「鬼も逃げ出す!」はちょっと誇大商品名だったとは思いますけどね😅

ごちそうさまでした。