優しい味わいに舌鼓。『海鮮あんかけレタスチャーハン』【セブンイレブン】を食べてみた

2020年3月11日

海鮮あんかけレタスチャーハン

セブンイレブンの『海鮮あんかけレタスチャーハン』でございます。

レタスチャーハンと、海鮮のうま味が詰まったあんを組み合わせました。高温短時間で炒めた食感のよいレタスのチャーハンと、鶏ガラに貝柱などの魚介のうま味を組み合わせたあんは、相性抜群です。

https://www.sej.co.jp

Stir-Fried Rice with Shrimp & Seafood Broth
翻訳サイトを使って訳しますと「海老海鮮あんかけチャーハン」
なぜか英語版商品名ではレタスが消えて海老が追加されました。
まぁ、どうでもいいんですけど😅 、なんとなく理由がしりたい…


以前にセブンのあんかけチャーハンの「肉あんかけチャーハン」を食べました。

さてこちらの海鮮版はどんな感じになっているのでしょうか。
食べてみたいと思います。

原材料名

「海鮮あんかけレタスチャーハン」の原材料名

栄養成分表示

「海鮮あんかけレタスチャーハン」の栄養成分表示

熱量:444㎉
たんぱく質:16.8g
脂質:11.2g
炭水化物:72.4g(糖質:65.6g/食物繊維:6.8g)
食塩相当量:4.6g

税込み496円でございます。

海鮮あんかけレタスチャーハンを食べてみた感想

「海鮮あんかけレタスチャーハン」を温めてフタを取った写真

はい、温め完了。
あんの部分とチャーハンは分かれてますので、これからあんをチャーハンにかけます。
中央の緑のやつはゆで葱ですね。

チャーハン部分

チャーハン部分。
タマゴと少しレタスが見えます。

少しだけ食べてみましたが普通のチャーハンです。あんをかけるからか、少しだけ味薄めにしているかな?ぐらいな感じ。

チャーハンにあんをかけるところ
チャーハンにあんをかけた写真

はい完成。
あんに入っている具材はエビとゆで葱と、あとちょっと写真では見えづらいかもしれませんが、細かくほぐされたカニカマが全体に散らばっているのですよ。

それではいただきます。

「海鮮あんかけレタスチャーハン」のチャーハンをスプーンですくったところ

あーーーーこれは優しい味。美味しい。

あんは程よい塩っ気と、鶏ガラスープと魚介のうまみが組み合わさって、とてもまろやかな味わいで美味しいです。

また細かく散りばめられてるカニカマもいい仕事をしていますね。
海鮮あんかけの旨みが十分にでています。

「海鮮あんかけレタスチャーハン」に入っている海老

海老は4個入り。プリプリしています!

これは個人的印象ですけれど、ご飯部分はチャーハンなのに、味が濃いめのお粥を食べてるような印象を受けました。

柔らかなとろみのある餡は、本来はガツンとくるはずのチャーハンを包み込み、優しい味わいに変えていっています。
パラッとしていて味のあるチャーハンだからこそこのようになったわけで、これが普通のご飯だったらこうはならないでしょうね。

私は大好きな味でしたが、唯一の残念な点は、レタスチャーハンという割りにはレタスを感じなかったところですね。

レタスチャーハンはやっぱりあのシャリシャリっとした食感がいいわけであって、たまにシャリっとする時はありましたが、本当にたまにくらいの回数しかなかったんですね。

もうちょっとレタスは大きめで、レタスを感じさせて欲しかったな、というのはありました。
(※後から他の方のブログを見てみたらしっかりしたレタスが入っていたような人もいたので、今回は運が悪かっただけなのかも知れません)


「海鮮あんかけレタスチャーハン」
ちょうど良い塩っ気と魚介の旨みがあり、チャーハンだというのに優しいお味。
逆に言うとガツンとくるものはないので、ガツガツと食べるようなものではなく、ゆっくりと味わいながら食べる感じのものですね。

なかなか美味しかったです。
ごちそうさまでした。