セブンの「トマト2個分のリコピン!チキンライス」を食す

2020年4月10日

トマト2個分のリコピン!チキンライス

こんにちは、コンビニ飯ブロガーのエイチゴ(@Greed60032651)です!
食べて美味しかったものや気になったものをレビューしていきたいと思います!

今回は2020年3月24日に新発売のセブンイレブン「トマト2個分のリコピン!チキンライス」でございます。

トマト2個分のリコピンが摂れる、洋食の定番チキンライスのお弁当です。トマトの酸味、うま味、バターの香りが感じられます。隠し味に粉チーズを使い、メリハリのある味わいに仕上げました。(1食あたり396kcal)

https://www.sej.co.jp

原材料名

「トマト2個分のリコピン!チキンライス」の原材料名

栄養成分表示

「トマト2個分のリコピン!チキンライス」の栄養成分表示

熱量:396㎉
たんぱく質:12.2g
脂質:9.7g
炭水化物:67.2g(糖質:62.8g/食物繊維:4.4g)
食塩相当量:4.1g

お値段298円(税込み321円)でございます

「トマト2個分のリコピン!チキンライス」を食べた感想

「トマト2個分のリコピン!チキンライス」を温めてフタをとった写真

スライスのゆで卵が2切れ、チキンライスの上にさらにケチャップをかけてリコピン増量中~

それではいただきます。

うん、ケチャップの酸味と甘み、そしてバターのコクもある。チキンもしっかりと入っていて悪くないチキンライスです。

ただ、うーん、これ以外の感想が何も浮かばないくらい可もなく不可もなくって感じなんですよね~😅

このチキンライスは、300円代の量が少なめのミニ弁当という感じのものなので、恐らく多くの人は他におかず、例えば唐揚げやサラダなどを別に用意して食べると思います。
このチキンライスだけで一食を済ませる人はあまりいないのではないかとは思います。

そういう立ち位置なので、このチキンライスは、あえて主役にはなろうとしていないのではないかと。
私はそう思うのです。

セブンの商品開発者さんたちも
「トマト2個分のリコピン」とか、味ではなくて栄養のことしか推してない商品名に、迷いが見られます。
本当はチキンライスを主役にしたいけれど、主役にしてはいけないという迷いが。
そして信用しきれていないのです。
チキンライスは主役にはなれないんじゃないかって、どこかで思っているんです。

でも私は思うのです。

チキンライスには、チキンライスこそに、チャーハンやピラフに負けない、最強の焼きめしになれる潜在能力があると!
私は信じています。


あんまり書くことが思い浮かばなかったので、なんでこんな商品名なんだろうというところから発想を飛ばしてみました😅

味は普通には美味しいんですけどね、量も少なめということもあって、あっさりと食べられちゃう。

確かにチキンライスは量が多いと後半飽きてきてしまうところもあるので、これくらいのちょっと物足りないくらいの量が合ってるのかもしれないという思いもあるものの、リコピンの量以外にも何かもうひと工夫あると嬉しいな、とは思っちゃいました。

ごちそうさまでした。