ポッカサッポロの「辛王 爽やかに香る山椒旨鶏スープ」を飲んでみる

今日はポッカサッポロの「辛王 爽やかに香る山椒旨鶏スープ」でございます。

山椒たっぷりのシビ辛系のスープみたいですね。

ご飯を入れてもおいしいとのことなので、今回はご飯も用意しておきました。

広がる山椒の香りに、3種のスパイス(花椒、唐辛子、黒胡椒)で引き立つ鶏の旨みと辛みが織りなす爽やかなシビ辛スープです。気持ちをすっきり切り替えたいとき、食事のおともにぴったりです

https://www.pokkasapporo-fb.jp/products/soup/karaoh/JR05.html

私は辛いのや山椒の痺れとかは好きですが、激辛が好きというわけではありませんので、果たしてどれくらいの辛さなのかしびれなのか、食べてみたいと思います。

原材料名

栄養成分表示

「辛王 爽やかに香る山椒旨鶏スープ」を飲んでみた感想

蓋を開けました。お湯をそのまま注げばいいだけみたいですね。

お湯を注いでかき混ぜるだけではい完成♪

山椒だけではなく、唐辛子もけっこう浮いてますね。

それではいただきます。

お、お、お、これは……

くぅ~~~辛い痺れるぅぅ~~~

あーー思ってる以上にシビ辛でしたね。山椒の痺れに強いひとなら余裕なのかもしれませんが、私的にはスープの旨味を味わうよりも痺れのインパクトのほうが断然強いという感じです。

辛いのでもう早速ご飯を入れちゃいます。

ふぅ、ご飯をたっぷり入れて、シビ辛さが薄まってくると、やっと美味しいと感じられるようになってきました。

うん。「ご飯を入れてもおいしい」というよりも「ご飯を入れないと飲めない」という感じでしたね😅

ご飯かそれに類する何かがないと、このスープだけで飲むというのは私にはキツイ辛さでした。

ただご飯を入れて薄まってくれたら、この痺れがちょうどよい感じになって美味しくいただけました。

山椒が苦手な人は…まぁ最初からこれを飲もうとは思わないでしょうが、シビレや辛味が大好き!という人以外は手を出さないか、ご飯を用意しておくことをおすすめします。

ごちそうさまでした。