セブン「鶏肉と国産野菜のクリームシチュー」を食べてみる

鶏肉と国産野菜のクリームシチュー

セブンイレブンの2020年01月28日に発売された「鶏肉と国産野菜のクリームシチュー」でございます。

具材の鶏肉、野菜類の味わいを引き出した、自然なミルクの甘味と滑らかな舌触りのクリームシチューです。風味良い牛乳をEU産の醗酵バターとナチュラルチーズで仕上げた、こだわりのホワイトソースを使用し、袋のままレンジアップ調理ができて手軽にお召し上がりいただけます。

https://7premium.jp

原材料名

「鶏肉と国産野菜のクリームシチュー」の原材料名

セブンイレブンとアリアケジャパン株式会社の共同開発。アリアケジャパンは調味料とかソースとかを主に作っている会社みたいですね。東証一部上場企業です。

栄養成分表示

「鶏肉と国産野菜のクリームシチュー」の栄養成分表示

エネルギー:159kcal
たんぱく質:9.2g
脂質:7.6g
炭水化物:14.2g(糖質:12.8g/食物繊維:1.4g)
食塩相当量:1.3g

税込み246円でございます。

実食レポ

「鶏肉と国産野菜のクリームシチュー」を温めてお皿にいれた写真

温めて袋からお皿に入れ替えるとき、ゴロッと具材が出てくると嬉しいですよねぇ。
レトルトだとやっぱり、具材が小さかったり、ほんのちょびっとしか入ってなかったりすることがあって、だからゴロンと出てくるとそれだけでテンション上がります!

今回の「鶏肉と国産野菜のクリームシチュー」はゴロッと具材が出てきてくれましたよ!

「鶏肉と国産野菜のクリームシチュー」のジャガイモ

1番目だったのはジャガイモ。レトルトでこの大きさのジャガイモは凄い。それが2つありました!

「鶏肉と国産野菜のクリームシチュー」の鶏肉

鶏肉。大きなカットで入っていたのはひとつですけど、細切れでいくつか入っているよりも、1つ大きめであるほうが私は嬉しいですね。

「鶏肉と国産野菜のクリームシチュー」の人参

人参。これは普通くらいだけど厚みもちゃんとあるし充分です。

それではいただきます。

ん~~クリ~ミィ~
牛乳のクリーミーさ、バター・チーズのコクもハッキリ感じ取れて、濃厚でいてそして正統派のクリームシチューですね。
具材の大きさは先ほど述べている通り大満足いくものであり、種類としてもジャガイモ・人参・鶏肉と基本がしっかり押さえられているのでこれまた文句なし!
非常に美味しいクリームシチューでございました。

後は、これは私の考えですが、このシチューは電子レンジでも温められますが、湯煎で温めたほうが良いような気がしています。

ジャガイモが大きいのは嬉しい反面、大きいほど中まで熱がすぐには通らないという欠点があります。今回電子レンジで2分。ジャガイモの芯までは温めきれていなかった。
この辺は電子レンジの性能差とかもあるから、他の家庭も同じかどうかはわからないですけどね。

電子レンジでもちょっと長めにやるとか、温め直すとかできますけど、どれくらい長めにすればいいのかは分かりづらいですので、湯煎なら多少長めにお湯いれといても大丈夫でしょうから、安心してジャガイモを芯まで温められます。

ということで、ちょっとだけジャガイモの芯までは温かくなりきれませんでしたが、味としては非常に満足のいくクリームシチューでした。
ごちそうさまでした。