ファミリーマートの冷凍「鍋焼うどん」を食べて心と体を温める

2020年2月28日

ファミリマート「鍋焼うどん」の写真

ファミリーマートのお母さん食堂シリーズ。冷凍食品の「鍋焼うどん」でございます。
寒い冬にはやっぱり鍋焼うどん!
これで心も体も温めたく存じます。

商品説明

北海道産小麦のコシのあるもっちり麺です。つくねや海老、椎茸等10種の具材、ソウダカツオやウルメなどを使用し、だしの風味をきかせたつゆを使用しました。

https://www.family.co.jp/goods/frozen_foods/3530306.html

原材料名

ファミリマート「鍋焼うどん」の原材料名

ファミリーマートと株式会社キンレイの共同開発商品です。

栄養成分表示

ファミリマート「鍋焼うどん」の栄養成分表示

エネルギー:391kcal
たんぱく質:18.4g
脂質:4.7g
糖質:65.7g
食物繊維:3.0g
食塩相当量:5.3g

税込み455円でございます。

実食

ファミリマート「鍋焼うどん」のフタを取った写真

温める前。いや~具だくさんですね~
椎茸、長ネギ、油揚げ、タマゴ、お麩、エビにカマボコ、鶏肉に鶏つくね、右斜め下にある黒っぽいのはほうれん草ですね。

これをガスコンロで温めます。
最初弱火3分、その後強火で煮立つまで。吹きこぼれがないようにご注意を

うどんを箸で上げて撮った写真

はい完成ー
温めた後の全体写真は撮り忘れちゃったんですけど…まぁいいよね
麺はツルツルで固すぎず柔らかすぎず、冷凍うどんとしてはバッチリじゃないでしょうか。ダシを吸った麺は非常に良いあんばいです。

ツユは醤油ベースの鰹だし。優しい味。
なんで24日の夜にひとりで鍋焼うどん食ってるんだとか、そんなことはどうでもいいと思うくらい鰹と昆布は私を温かく優しく包んでくれます。
…泣いてないよ?

タマゴを箸であげて撮った写真
椎茸を箸で上げて撮った写真
鶏つくねを箸でもって撮った写真

存在感あるタマゴ、ダシを吸った椎茸、ホクホクの鶏つくね。
鍋焼うどんの具だくさんは正義であることの証明ですね。
こういう鍋焼うどんに特別なものはいらない。
時にはカレーうどんにいっちゃったり、チゲ鍋うどんにいっちゃうときもあるけれど
最後に帰ってくるのはやっぱり故郷のふるさと、醤油ベース鰹ダシの普通の鍋焼うどんなのです。
心から温まりました。

ごちそうさまでした。