カロリーなんて気にしない!セブンイレブン「まんぷく!カレー炒飯&チキン南蛮」を食す

まんぷく!カレー炒飯&チキン南蛮

カロリーなんて気にしない!満腹になりたいって人だけが食べられる、セブンの「まんぷく!カレー炒飯&チキン南蛮」でございます。
カレー炒飯が一杯でフタを押し上げているくらいです。これはお腹いっぱいになりそうですね!

スパイシーな味付けで食べ進みよく仕立てたカレー炒飯と、濃厚なタルタルソースを盛り付けたチキン南蛮を組み合わせました。食べ応えがあります。

https://www.sej.co.jp/i/item/12000004428800.html?category=343&page=1

原材料名

「まんぷく!カレー炒飯&チキン南蛮」の原材料名

栄養成分表示

「まんぷく!カレー炒飯&チキン南蛮」の栄養成分表示

熱量:950kcal
たんぱく質:36.4g
脂質:35.5g
炭水化物:124.2g(糖質:118g/:6.2g)

税込み594円でございます。
カロリーも糖質もさすがに高いですね。
こういうのは見ないほうが心の健康にはよいかもしれません😅

実食

「まんぷく!カレー炒飯&チキン南蛮」を温めてフタを取った写真

やっほーーい!!
今日はガッツリいきたい気分でしたので、ガッツリいかせてもらいます。

この世にこれが嫌いな人がいるのだろうかと思えるカレー炒飯とチキン南蛮。
チンしてフタをあけるともうカレーの香りとタルタルソースの香りが~

上の写真にはあまり写ってないのですが、上部には福神漬けがあります。
この福神漬けがちょっと甘めの福神漬けでして、箸休めにちょうどいいアクセントとなってくれます。

「まんぷく!カレー炒飯&チキン南蛮」のカレー炒飯をスプーンですくった写真

スパイシーなカレー炒飯。辛さの度合いでいうと、中辛と辛口の間くらいでしょうか。
辛口好きな私には丁度良い適度な辛さでしたが、辛さが苦手な人はちょっと注意かもです。

「まんぷく!カレー炒飯&チキン南蛮」のタルタルソースがかかった唐揚げを箸で持ち上げて撮った写真

唐揚げには甘酢タレがかかっており、その上にタルタルソース。
甘酢タレの甘さと酸味、そしてタルタルソースの甘さと酸味が絡み合い、唐揚げが旨みが炸裂いたします。

スパイシーで辛味のあるカレー炒飯を食べ、少し飽きてきたら甘みと酸味のあるチキン南蛮を食べ、合間にはポリポリと福神漬けを食べる。このサイクル、とまらねぇ~

「まんぷく!カレー炒飯&チキン南蛮」の唐揚げの下にあるスパゲッティ

よくこういうお弁当のおかずの下にスパゲッティーが入っていますが、正直意味がわからないんですけれど😅

一説によると、おかずの油をスパゲッティーが吸い取ってくれるとか、揚げたての揚げ物をすぐに容器に入れるとプラスチック容器を溶かしちゃうから下にスパゲッティーを敷いとくとか、そんな説があるようですが、どうも眉唾ものですね😆

お弁当の付け合わせのスパゲッティーはあまり味もなくて、とりあえず入れてる感が強いイメージでしたが、この「まんぷく!カレー炒飯&チキン南蛮」弁当では炒めた玉ねぎなども入っていてちゃんとしたナポリタンでした。こういう細かいところもしっかりしているというのは嬉しいポイントです。

辛味のあるカレー炒飯と甘みと酸味のあるチキン南蛮で、まんぷく弁当だったのにあっといういう間に食べてしまいました。

今日はカロリーなんて気にしないでガッツリいきたい!というときにはオススメのお弁当。

とても美味しかったです。
ごちそうさまでした。