セブンイレブン「お肉たっぷり!特製ロースかつ丼」を食す

2020年2月27日

お肉たっぷり!特製ロースかつ丼

なんだか気合いが入らないとき食べたくなってきますねカツ丼。こだわりの玉子を使用。セブンイレブンの「お肉たっぷり!特製ロースかつ丼」でございます。

食べ応えのあるロースかつ丼です。1食ずつ高温短時間で調理したロースかつ丼は、玉子のコクとふんわりとした食感が味わえます。

https://www.sej.co.jp/i/item/130100040457.html?category=295&page=1

原材料名と栄養成分表示

「お肉たっぷり!特製ロースかつ丼」の原材料名と栄養成分表示

熱量:772kcal
たんぱく質:30.9g
脂質:23.3g
炭水化物:110.7g(糖質:108.9g/食物繊維:1.8g)
食塩相当量:3.2g

税込み537円でございます。

実食

「お肉たっぷり!特製ロースかつ丼」をレンジでチンしたご飯とカツ丼の写真

ご飯と具材は分かれてますので、チンしたあとに合体させます。

ご飯の上にカツ丼を乗っけた写真

うわっはーもう美味しそうー

「お肉たっぷり!特製ロースかつ丼」のカツを箸で持ち上げてアップで撮った写真

カツ丼でカツが小さかったりすると悲しい気分になりますが、約500円のお値段でこれだけしっかりとしたカツが入っていればもう嬉しい限りです。
お肉も十分な弾力がありつつも堅すぎず、非常に美味い!
揚げたてのサクッと感はさすがにありませんが、衣にはダシがしみ込んでいてそれがまたいい。

「お肉たっぷり!特製ロースかつ丼」のタマゴとご飯を箸で持ち上げた写真

そしてこの半熟状のふわっふわのタマゴ。甘くてコクのあるダシが効いていてこれまた非常に美味い!
本当にこの半熟状のタマゴはどうやって実現させているのか、とても気になるところです。普通に考えればレンジで4分も温めたらタマゴは固まりますものね。相当に研究していったのではないかと思われます。

甘めのダシで子供から大人まで食べやすく、ボリュームも十分。
ふわふたタマゴと重量感のあるカツ。温ったかご飯でもう箸がとまりませぬ😊

コンビニカツ丼としては最高レベルの出来なのではないでしょうか。
非常に満足です。ごちそうさまでした。