鰹だし香る「ぷりぷりなめこ」を飲んでみる。セブンイレブンのカップみそ汁

カップみそ汁「ぷりぷりなめこ」

今日はセブンプレミアムの、鰹だし香る「ぷりぷりなめこ」のカップみそ汁でございます。

セブン&アイグループとハナマルキ株式会社との共同開発商品です。

丁寧に選りすぐったぷりぷり食感で粒ぞろいのなめこが入ったカップみそ汁です。だしにこだわり、うま味の強い手火山製法のかつお節粉末を使用し、みそは、香り高いメーカー独自製法の「小分け熟成」の米みそに旨みの強い豆みそをブレンドすることで、コク深く仕立てました。

https://7premium.jp/

ちなみに「手火山製法」とは、鰹節を燻製させるときに直接手で温度を確認して、熱量を均等に調整させていくという江戸時代から伝わる伝統の方法なのだそうです。
(参考)江戸時代より伝わる製造方法で作る幻の鰹節「手火山式鰹節」

原材料名

カップみそ汁「ぷりぷりなめこ」の原材料名

栄養成分表示

カップみそ汁「ぷりぷりなめこ」の栄養成分表示

エネルギー:35㎉
たんぱく質:2.7g
脂質:0.8g
炭水化物:4.8g(糖質:3.5g/食物繊維:1.3g)
食塩相当量:2.1g

お値段、税込128円でございます。

カップみそ汁「ぷりぷりなめこ」を飲んでみた乾燥

カップみそ汁「ぷりぷりなめこ」の中に入っている味噌と具材

中には超味噌と、具の袋が入っています。
具の袋が思った以上に大きいですね。

カップに味噌をいれたところ

味噌は米味噌と豆味噌。
豆味噌は愛知など中京地方でよく使われる味噌ですね。

カップになめこをいれたところ

具材のなめこをいれます。

なめこのぬるぬるエキスのようなものも入ってますね。

なめこのぬめりは水溶性食物繊維で、栄養価はとても高いとのこと。

カップみそ汁「ぷりぷりなめこ」にお湯を入れる

お湯をいれてよーーくかき混ぜたら出来上がり!

私もしっかりかき混ぜたつもりだったのですが、味噌が全部溶けきれていなかったので、よーーくかき混ぜることをお勧めします!

それではいただきます。

とろみがあって、そしてかつお出汁のきいたお味噌汁は体も温まりとても美味しい。

なめこは量もそれなりに入っているし、大きさもしっかりしていて、だからなめこのプリプリっとした食感を十分に堪能できます。

セブンのお味噌汁はどれも美味しかったのですけれど、このなめこのお味噌汁はお気に入りのひとつになりましたね。

とても美味しかったです。
ごちそうさまでした。