セブンの「キャベツとにんにくの芽入 牛塩ホルモン炒め」を食べてみる

こんにちは!今日はセブンイレブンの冷凍食品「キャベツとにんにくの芽入牛塩ホルモン炒め」でございます。

ちなみに「ニンニクの芽」と言ってますけど、実際は芽じゃなくては花茎ですからね~

アメリカ産牛を使った牛塩ホルモンです。キャベツとにんにくの芽、赤唐辛子を和え、まろやかな塩味に仕上げました。

https://7premium.jp

原材料名と栄養成分表示

エネルギー:274㎉
たんぱく質:5.0g
脂質:26.8g
炭水化物:4.3g(糖質:2.3g/食物繊維:2.0g)
食塩相当量:1.3g

お値段、税込429円でございます。

製造はプレミアムキッチン株式会社。兵庫県の会社で日本ハムのグループ会社のようですね。

「キャベツとにんにくの芽入 牛塩ホルモン炒め」を食べてみた感想

チンして蓋を開けてみますと、にんにくの香りがしてきます。
ニンニク味強めな感じがしますね。
そして思った以上にキャベツが多い。
この写真ですとちょっとキャベツばっかりにみえますけど、この下にホルモンもちゃんとありますからね😅

それではいただきます。

キャベツとニンニクの芽

ホルモンには脂身がたっぷりついております。
セブンのHPによりますとこのホルモンの部位はシマチョウのようです。
シマチョウは牛の大腸ですね。小腸よりも希少部位で人気のホルモンですね。

味わいは塩味がベースのニンニクの風味が結構ガツンと効いていて、赤唐辛子のピリ辛具合もいい感じで、これまた非常にお酒が進む味わいですね!

シマチョウの歯ごたえのある弾力、脂身からでる旨み。
なかなか食べ応えのあるホルモン炒めです。

濃い目の味付けで、キャベツ炒めも多めにはいっているから、ご飯のオカズとしても良さそうですね。
白米と一緒に食べてもおいしそうです。

シマチョウの冷凍食品は初めて食べたかもしれません。

なかなか美味しかったです。
ごちそうさまでした。