セブンの「味しみ豚角煮チャーハン」を食べてみる。そしてレボリューションを感じる。

こんにちは!今日はセブンイレブンの「味しみ豚角煮チャーハン」でございます。

チャーハンに豚角煮…。

どちらも好きではありますが、この二つを組み合わせようという発想は私にはありませんでしたね。

はたしてどんな感じになるのか、いまいちイメージが湧いてこないのですが、食べてみたいと思います。

原材料名と栄養成分表示

熱量:663kcal
たんぱく質:28.1g
脂質:29.1g
炭水化物:74.6g(糖質:69.7g/食物繊維:4.9g)
食塩相当量:2.9g

税込み572円でございます。

「味しみ豚角煮チャーハン」を食べてみた感想

はい温めました。上の段には豚角煮が。下の段にはチャーハンがありますので、さっそくかけてみます。

チャーハンはこんな感じ。炒り卵が入ったセブンにある普通のチャーハンですね。

完了です!

おぉ、見栄え的にやはり豚角煮の主張が強いですね!それとネギが少々と、針生姜もはいってますね。

それでは食べてみたいと思います。

豚角煮は柔らかくて口の中でほろっと崩れ落ちます。美味い!

そして醤油ベースの少し甘めの甘辛アンも、チャーハンに実によく合ってます。美味い!

柔らかい豚角煮と針生姜と甘辛いアンとチャーハンを一緒に口の中で頬張る。ん~~~~~美味い!

食べる前は、チャーハンに豚角煮ってどうなの?とちょっと疑問ではあったのですが、予想を上回る美味しさで大満足です。

これに似た商品で以前に「肉あんかけチャーハン」を食べたことがあるのですが

「肉あんかけチャーハン」も美味しかったですが、やはりこちらの「豚角煮チャーハン」のほうがゴージャス感(笑)が違いますね レボリューションを感じます。

どうやらこの商品はまだ東京エリアのみの発売みたいですね。
テスト販売みたいな感じなんですかね。全国区の商品に格上げしてもらいたいものです。

とても美味しかったです。
ごちそうさまでした。