磯の香り豊かな「ちくわの磯辺揚げ」を食す【セブンイレブン】

ちくわの磯辺揚げ

シンプルであり定番のおつまみですけれど、自分で作るとなると面倒な「ちくわの磯辺揚げ」

今回はセブンイレブンのお惣菜、磯の香り豊かな「ちくわの磯辺揚げ」を食べたいと思います。

原材料名と栄養成分表示

「ちくわの磯辺揚げ」の原材料名と栄養成分表示

エネルギー:170㎉
たんぱく質:9.2g
脂質:9.9g
炭水化物:11.5g(糖質:10.8g/食物繊維:0.6g)
食塩相当量:1.4g

セブン&アイグループと(株)紀文食品との共同開発商品

「ちくわの磯辺揚げ」を食べてみた感想

「ちくわの磯辺揚げ」を温めてフタを取った写真

温めてフタを開けるとアオサの磯の香りがいいですね。

一口サイズの大きさに切られたちくわが7個入っています。

それではいただきます。

「ちくわの磯辺揚げ」のちくわを箸でつまんでアップで撮った写真

さすがに揚げたてのサクサクとした感じはないですけれど、ちくはは弾力があって、食べていると口の中でアオサの磯の香りが広がって、美味しいです。

パクッと一口で食べられますしね、気軽に食べるおつまみとしてはちょうどいい感じです。

味は付いているのでとくに醤油とか用意しなくてもいいのですけれど、個人的には、ほんのちょっと醤油はつけてもいいかな、とは思いました。

マヨネーズ+七味とか用意すれば居酒屋感も増していいかもしれないですね。


おつまみとして派手さがなくて地味な印象はいなめないんですけど😅、割と普通に美味しくて、食べ終わった後に、もうちょっと食べたいなって思うような、そんなおつまみでした。

お手軽に食べられる磯辺揚げ、お酒のちょっとしたおつまみには良かったです。
ごちそうさまでした。