想像以上のチーズ感「2種のソーセージ チーズ&ホワイト」を食べてみた感想【セブンイレブン】

2種のソーセージ チーズ&ホワイト

セブンイレブンの「2種のソーセージ チーズ&ホワイト」
やっぱり気になるのはチーズの部分ですね。
セブンで発売している普通の2種のソーセージは食べたことはあるのですが、このチーズ入りは初めてです。
どんな味わいになるのやら、楽しみです。

チーズとホワイトの2種類のソーセージを詰め合わせました。チーズは、チェダーチーズ、モッツァレラシュレッドを使ってペッパーを利かせたスモーク仕立てです。ホワイトは、玉ねぎやにんにく、黒胡椒を利かせたノンスモーク仕立てです。粗挽き肉と細挽き肉を組み合わせて、食感を引き立てました。

https://www.sej.co.jp/i/item/300107251096.html?category=172&page=1
「2種のソーセージ チーズ&ホワイト」の原材料名と栄養成分表示

エネルギー:346kcal
たんぱく質:13.6g
脂質31.2g
炭水化物2.7g(糖質:2.7g)
食塩相当量:2.1g

税込み300円でございます。

「2種のソーセージ チーズ&ホワイト」の袋をあけた写真

レンチでチンしました。
見た目は普通のソーセージですね。どちらにチーズが入ってるのでしょうか?

チーズ入りソーセージの写真

では茶色い方を最初に。

カリッとした食感とともにソーセージの肉の脂と肉汁が口の中にあふれ、そして続いてやってくる濃厚なチーズ感。
おふぅ。思ってた以上のチーズ感です。

……これはビールだな!
このチーズと肉汁との濃厚な味わいはビールに最適といえるでしょう。

ただひとつ言えるのは、これだけをオカズとして食べたら味が濃厚すぎるかな、とは思います。
肉の脂とチーズが組み合わさるのでちょっとクドさはあります。ビールのつまみになら最適ですが、単体のおかずとしては味が濃い、という感じはしますね。

ホワイトソーセージの写真

もう一本のホワイトソーセージのほう。

なるほど、こちらにはチーズを入れずに普通のホワイトソーセージにしたのですね。
チーズ入りのソーセージで濃厚な肉汁&チーズ感を味わい、こちらで純粋なソーセージを味わえる。

なかなかに食べ応えを感じさせてくれる「2種のソーセージ チーズ&ホワイト」でした。

ごちそうさまでした。