セブンの『花椒の香り!冷し肉味噌担々麺』を食す

こんにちは、コンビニ飯ブロガーのエイチゴ(@Greed60032651)です!
食べて美味しかったものや気になったものをレビューしていきたいと思います!

「花椒の香り!冷し肉味噌担々麺」

セブンイレブンの『花椒の香り!冷し肉味噌担々麺』でございます。

最近は温かい日も増えてきましたし、こういう冷たい麺も食べたくなってきましたね。

肉味噌、もやしときくらげのラー油風唐辛子和え、トマト、水菜、赤玉ねぎ、ローストアーモンドを盛り付けた冷し担々麺です。甜麺醤、豆鼓醤、豆板醤、花椒を加えた肉味噌は、しびれる辛さです。練りごま、丸鶏エキス、ラー油、山椒、唐辛子を加えたスープは、コクと辛味があります。コシがありのど越しのよい三層麺を使いました

https://www.sej.co.jp

原材料名と栄養成分表示

「花椒の香り!冷し肉味噌担々麺」の原材料名と栄養成分表示

熱量:528㎉
たんぱく質:15.0g
脂質:17.4g
炭水化物:82.6g(糖質:73.2g/食物繊維:9.4g)
食塩相当量:5.7g

製造は株式会社ニッセーデリカ

お値段430円(税込み464円)でございます

「花椒の香り!冷し肉味噌担々麺」を食べてみた感想

「花椒の香り!冷し肉味噌担々麺」のフタを取った写真

二段に分かれていて、上段部分には具材が。
具材は、肉味噌・もやし・きくらげ・トマト・水菜に玉ねぎ、それにローストアーモンドです。
肉味噌にたくさんかかってるアーモンドが何か嬉しい。

「花椒の香り!冷し肉味噌担々麺」の麺とゴマスープの袋と花椒の入った袋

下段は麺とスープ、そして花椒(ホアジャオ/カショウ)ですね。
花椒は四川山椒とかも呼ばれて、日本原産の山椒と同属異種に当たるものだそうです。
山椒とくらべるとスパイシーな辛みや痺れがあって中華料理にはよく使われる香辛料ですね。

麺にゴマスープを入れたところ

麺にスープをかけてまーす。
赤いのはラー油ですかね。

麺をよくほぐして、具材を乗っけたら出来上がりー♪

麺と具材を合わせた「花椒の香り!冷し肉味噌担々麺」の完成写真

緑、赤、黄色の色合いも鮮やかで美味しそう。
それではいただきます。

ん~~ゴマの風味がとてもイイ~
肉味噌には豆板醤、甜麺醤などが入っていて、とてもコクがあってピリ辛。それがゴマスープに混ざってくると、非常にコクと味わいが深い濃厚なゴマスープとなってきます。

ゴマの香りと甘み、スパイシーな肉味噌の味わいがモチモチした麺と一緒に口の中に入ってきてたまらなく美味しい。

もやし・キクラゲもラー油で味付けされてあるので、この濃厚ゴマスープとの相性もばっちり。
玉ねぎ・水菜のシャキシャキ感など、色んな味わいが楽しめるので飽きがきません。

そしてこの肉味噌の肉も、団子状に固まってる部分もあったりして、小さめの肉団子を食べるくらいの食べ応えもありました。
アーモンドの食感とうま味も合わさって、これまた美味しい。

さらに中盤あたりで花椒を振りかければ、花椒のスパイシーな香りと、ピリッとくる辛みが全体の味をひきしめてさらに美味しくなってきますね!


具材も豊富、濃厚な味わいのある肉味噌ゴマスープも良し。最初から最後まで美味しく食べられる完成度の高い肉味噌担々麺でした。

ゴマスープはゴマの甘みなどもあってマイルドな味わいですので、肉味噌を混ぜても辛さ的にはピリ辛くらいですから、辛いのが苦手という人でも食べられるんじゃないかなと思います。

花椒の香りも効いてとても美味しい「冷し肉味噌担々麺」でした。
ごちそうさまでした。